式場選びに迷っているならブライダルフェアに行くのがベスト

人気のエリアで結婚式を

花嫁

送迎バスの有無の確認を

ブライダルフェアは、納得できる結婚式場を選ぶために欠かせないイベントです。ここでは、人気のウエディングエリアである軽井沢のブライダルフェアにおいて、式場のチェックポイントを紹介します。まず、軽井沢地域の結婚式場は、緑があふれる静かな環境に位置していることが特徴です。よって、最寄駅からはそれなりの距離があります。そのため、ゲストが移動に困らないように、送迎バスの有無を確認します。送迎バスがあれば、ゲストは安心して式場に迎えるうえに、全員が到着する時間が読みやすくなります。もし、送迎バスがない場合は、駅のタクシー乗り場の位置を把握しておきます。そして、遠方から参列するゲストには、宿泊施設の用意とその費用の負担を頭に入れておきます。また、ブライダルフェアでは、軽井沢の雰囲気の良さを生かせているかを重視します。軽井沢は古くから人気のある避暑地であり、高原の過ごしやすい気候が大きなポイントです。そのうえ、周辺地域にのみ自生している植物も多々存在します。ゲストも軽井沢ならではの雰囲気を期待して参列することが多いので、挙式の時期や時間はもちろん、ガーデンや結婚式場の周辺の設えをチェックする必要があります。加えて、料理にも軽井沢らしさがあるか否かも大切です。高原野菜が有名な地域ゆえに、披露宴を執り行う際は、地場野菜を使用したメニューを用意している式場か考慮します。これは、ブライダルフェアにおける試食会で確認できます。

男性

男性側に負担を与えない

結婚式でタキシードを着用する新郎が増えています。必然的に新婦の衣装と合わせるとなると、こうなってしまうことがほとんどです。と言うのも、新婦はウェディングドレスを選択する人が多くなっているからです。また、タキシードは脱ぎ着も楽でいろいろな種類があり、選択の幅も広くなっています。

クマ

贈る相手のことを考えて

結婚祝いのお返しは、相手のことを考えて品物を選びましょう。好みの物や家庭環境などを、頭の隅においておけば、良い物を選ぶことができます。刃物や割れ物などは避けた方が良いですが、嬉しかったという気持ちを伝えることが一番です。